栗は英語でmarron(マロン)

違ったみたいです。「marron」マロンはフランス語で、英語だと「chesnut」チェスナットとなります。
ちなみにフランス語の「marron」ですが、これは栗によく似たトチノキ科の木の実が由来だそうです。

こんにちは、のっぽろの茂田です。
今回は我が家に8年暮らしてる、2匹の猫を紹介します。

錆柄の「あんず」と鯖とらの「ゆず」という名の2匹なのですが、8年前に保健所から引き取ってきました。
2匹仲良く育っていたのですが、ここ数年で関係が悪化。今は生活スペースが1階と2階にわかれてしまい、元々あんずが1番だったのですが立場も逆転してしまいました。

顔を合わせればケンカをする、そんな2匹ですが、今まで大きな病気もなく今後も元気に暮らしてくれたら良いなと思っています。

猫好きの私がいる安暖手のっぽろですが、現在も空き室はございます。
見学も随時受付けていますので、お気軽にお問合せ下さい。